価値共創 〜北陸の確かな未来を地域とともに創造する〜

SEMINAR & LECTUREセミナー・講演会

ハラスメント対策完全義務化に対応

ハラスメント予防マネジメントセミナー

新企画 富山オンライン 若手・中堅社員管理職経営者・経営幹部 人事・総務
日 時 2023年4月13日(木) 9:30~16:30
場 所 一般財団法人北陸経済研究所 4Fセミナールーム
各受講企業またはご自宅にて(Webミーティングシステム「Zoom」を使用)
対 象 管理職、管理職候補者、人事担当者の方など
定 員 富山会場:16名 オンライン:20名
参加費 賛助会員(1名):19,800円、非会員(1名):39,600円
講 師 有限会社ヒューマン・ギルド
取締役研修部長 永藤 かおる 氏

 2022年4月から中小企業もハラスメント対策が完全義務化となり、教育や実践が求められています。
 本セミナーでは、ハラスメントに関わる現状と基礎知識の習得、勇気づけによる部下指導、自分自身へのセルフマネジメントも含めた予防方法を学び、より良い職場環境づくりにつなげます。

●研修の効果
(1) ハラスメント基礎知識が習得できます。
(2) 勇気づけの技法による部下指導を身につけ、ハラスメントの予防が習得できます。
(3) 本研修で学んだ知識・スキルは、業務だけではなく、家庭、プライベートでも対人関係力の向上として、活用することができます。

セミナー内容

1.オリエンテーションとリレーション作り
 ・研修の心構え、ルール等の説明と参加者相互間の人間関係作りを行う。
  1)リレーション作り(日常業務からの切り替え)
  2)旬の質問
  3)グループ討議の際のリーダーの役割
  4)本研修のねらい など
2.ハラスメントの基礎知識
 ・ハラスメントの概要
  1)職場における、パワーハラスメント(パワハラ、セクハラ、マタハラなど)の現状・知識
  2)ハラスメントの法的責任
  3)各ハラスメントの事例の紹介
  4)ハラスメントに対する監督者の役割
3.ハラスメントの予防①(注意の与え方、叱り方)
 ・ハラスメントの予防策を学ぶ。
  1)注意の与え方(叱り方)のポイント(「わたし(I)」メッセージと「あなた(YOU)」メッセージ)
  2)次のチャンスの与え方
  3)「怒る」「叱る」「注意を与える」の違い
  4)注意を与える目的
  5)期待を伝える注意の与え方
  6)注意を与える場 など
4.ハラスメントの予防②(勇気づけ技法の活用)
 ・職場の勇気づけコミュニケーションの重要性
  1)自分自身を勇気づける法
  2)他者を勇気づける法 など
5.まとめ・質疑応答

キーワード